クツを脱いで廊下を歩くだけで強烈な臭いが充満してくる

わたし自身の脚の臭いが臭い事に悩んでいる。家に帰って、クツを脱いで廊下を歩くだけで強烈な臭いが充満してくる。しかもクツシタを脱いだ瞬間一段とにおいが凄い。鼻を衝く臭いニオイに頭がクラっとする事もある。何でこんなにも足が臭うのかわたしなりに考えてみた。最初に、靴の場合。クツのお手入れを何もせず1か月近く長々と履き続けるととうぜんニオイが凄くなる。それが夏場の暑い季節だと尚そうなる。クツを履き続けている時間なんて、少ないのだったら洗濯も手抜きになる。お次はクツシタ、靴下にも靴についていたニオイが移る時もある。さらに度々履いているクツシタの場合、洗濯機で洗っても臭いまではとれない事がある。このことが主な理由だと私は思う。臭いをすべて消すのは難しいとしても、最小限に抑える対策として次のような事が出来ると思う。まず初めにクツについては水洗いをするのも重要だけど、しっかりと乾燥させて日陰で干す事でニオイをセーブできる。それから、クツシタの場合は洗濯したら完全に乾燥させる事が大切なのです。これらの事をやるだけでも、大変違ってくるのでぜひ皆さんにもやってほしい。近ごろ、年齢が上がってきたせいか、自分で両ウデなどの匂いを確かめてみると、「加齢臭」が出ているような感じがして、本当に気になっています。ですので、ボディーソープを消臭作用のあるものに買い換えてみたり、制汗剤の香り付きなどを利用したりして、ニオイケアを行っています。でも、バスタイム後とかデオドラント剤でケアしたての時は問題ないと思えるのですが、暫くすると加齢臭がでてくる気がします。家族に言わせると、年齢が上がればどんな人だってにおい出すんだから考えすぎないように、って事ですが、矢張り「加齢臭は勘弁して欲しい」というのが本心です。母親には、「香水やればいいんじゃない?」というアドバイスをいただきましたが、自分としては、香水の香りは気持ち悪くなってしまうので出来ればつけたくないのです。そんな訳で、なかなかつけてみる気にはなりません。日に1~3回程度で、効果のある優れたやり方がないものか、リサーチ中なのですが、レモンの汁を薄めて霧吹きでシュッシュッとすると効果があるということを知りました。それなら、清涼感が出るし、自然のものだし、悪くなさそうです。肌荒れをするとか弊害がなければやってみたいです。気になる脇臭や汗臭ですが、自分でどうにかできる臭いもあるはずです。具体的に言うと、足臭が悩みだという方は、シューズを日毎履き替えて出掛ければ、若干でも防臭ケアにはなります。実際に行っていることなのですが、本当に実践しやすいですし、効き目はあります。そうするためには洗濯用の靴があると考えると、日頃のシューズ類は、3、4足あれば自分的にはOKだという結果が出ました。これ以外にも実践可能なことはあって、出掛ける時はいくつか靴下をバッグに備えておくことです。日に何度も取り替えられるなら取り替えて、靴に臭いがつかないようにしましょう。ほのかに臭う程度であれば、ほとんど勝手に臭いが抜けるので、靴用消臭スプレー等を吹きかけるよりも新聞紙を入れることで、ニオイケアをするといいと思います。最後に、バスタイムに、ニオイが気になるところは十分に洗浄するようにしましょう。それでも気になる人は、1日二回お風呂タイムを持ちましょう。衛生を保ち続けるのは不可能ですが、お湯を浴びるだけで洗浄料で洗わなくても80%以上の「汚れ」は落とせるという研究結果も出ています。手っ取り早くニオイケアをしたい場合は、洗えばいいのです。

>>小学生 女の子 わきがクリーム